正しいシャンプー法と商品選び



スカルプケア = シャンプー選び + 正しいシャンプー方法


スカルプケアには正しいシャンプー法と、シャンプー選びが欠かせません。ではどのようなシャンプーを選べば良いのか?またどのようにシャンプーすれば、より効果的なスカルプケアを行う事ができるのでしょうか?


 シャンプー選びについて



シャンプーは何を基準に選んでいますか?


○サラサラ艶々になる

○サッパリする

○香りが良い


ほとんどの方が上記のような基準でシャンプーを選んでいるのではないでしょうか?しかしこのようなシャンプーは、髪の毛をキレイに見せたり、香りが良いだけで、髪の毛の土壌となる“頭皮”には決して良いとは言えません。良いどころかこのようなシャンプーを使用し続けると「抜け毛(薄毛)・痒み・フケ」など、さまざまなトラブルに繋がる可能性があるので注意が必要です!(特に石油系のシャンプーは要注意)」


髪の毛自体はすでに死んだ細胞なので(切っても痛くないし血も出ません)、髪の毛にどのようなシャンプー、ヘアケア商品を使おうが問題ありません。しかし髪の毛に付けたヘアケア商品は必然的に髪の毛が生えてくる頭皮にも付くので、そのようなヘアケア商品、シャンプーを使えば確実に頭皮に悪影響を与えます。


メーカーとしては洗い上がりがバサバサで、香りも良くないシャンプーを販売しても売れないので、髪の毛をキレイに見せたり(コーティング)、香りの良いシャンプーを販売するしかなく、頭皮の事なんか考えないようなシャンプーばかりがドラッグストアなどに並んでいるという残念な結果となっているのです。。。


ですので本当にキレイで健康的な髪の毛を育て、抜け毛(薄毛)、フケ、痒みなどのトラブルを予防、または解消したいのであれば、髪の毛をキレイにする事を目的としたシャンプーではなく、頭皮に優しく(低刺激)、健康的な頭皮にする事を目的としたシャンプーを選ばなければならないのです。


 正しいシャンプー法



まずシャンプーは「髪の毛を洗うのではなく頭皮を洗う」ことを意識しなければなりません。


シャンプーという言葉はヒンズー語で「マッサージする」という意味で、現在ではシャンプーといえば髪の毛を洗う事をさすことが多いですが、頭皮をマッサージする事によって血流を促進することがシャンプー本来の目的なのです。ですのでマッサージ(優しく)する事を意識してシャンプーすることが大切なのです!


1:シャンプーをつける前に、40℃前後のぬるま湯(シャワー)で髪の毛、頭皮に付いた汚れを取り除く(熱い温度は頭皮を乾燥させてしまうので注意が必要)。


2:シャンプーを手の平で軽く泡立て、頭皮に付け、指の腹を使って首、横、前、いずれも下から頭の上に向かって優しく頭皮を洗う。


3:指の腹と頭皮を密着させて、揉みこむようにして頭全体を優しく洗う。


4:自分が思っている以上にすすぎをしっかり行う。しっかりすすぐだけでも十分なスカルプケア効果を期待できます(トリートメントを行う場合は髪の毛だけに付けるようにし、しっかりすすぐ)。


5:タオルドライ後、ドライヤーでしっかりと乾かす。


 シャンプーについてのQ&A



Q:シャンプーはどこで洗う?

シャンプーは指の腹で優しく行い(指の腹と頭皮を密着させ、圧力をかけすぎないようにして優しく揉みこむようにして洗う)、指でゴシゴシ洗ったり、爪を立ててはいけません。頭皮と顔の皮膚は1枚で繋がっています。顔をゴシゴシ強くこすると荒れてしまいますよね?頭皮も同じです。ゴシゴシ強くこすったり、爪を立てて洗ったら炎症を起こしてしまうのです。頭皮は自分では簡単に見る事ができないので、ついつい強く力を入れて洗いがちですが、顔を洗うのと同じくらい優しく洗うべきなのです。


Q:シャンプー後は自然乾燥?

濡れた状態が一番、雑菌が繁殖しやすく、頭皮の痒み、フケの原因となってしまいますので、タオルドライ後は自然乾燥ではなくしっかりとドライヤーで髪の毛、頭皮を乾かしましょう。ただ頭皮(髪の毛)とドライヤーの距離を近づけすぎると頭皮(髪の毛)を傷めてしまいますので、十分に頭皮(髪の毛)から離してドライヤーをあてましょう。


Q:シャンプーを毎日しても大丈夫?

シャンプーは毎日してもかまいません。シャンプーを毎日すると髪の毛や頭皮が痛むと思っている方がいますが、人間が1日生活すれば髪の毛や頭皮には思った以上に汚れが付着しており、その汚れをそのままにするよりも、その汚れを毎日シャンプーで洗い流す事のほうが頭皮を健康的に保つ事ができるのです。

また新陳代謝の活発な頭皮を洗う(マッサージする)事で身体全体が温まり、リフレッシュ効果も期待できますので、是非、毎日シャンプーを行いましょう!


Q:朝シャンはダメ?

よく“朝シャン”がダメと言われることがありますが、朝シャン自体がダメなわけではありません。朝忙しい時はどうしてもゴシゴシ洗ったり、髪の毛(頭皮)を乾かす事が中途半端になりがちで、その結果、頭皮を傷めたり、雑菌が繁殖しやすくなるという事なので、優しく洗い、よく乾かせば朝シャンでも問題ないのです。


ただ夜は髪の毛や頭皮に汚れ、整髪料が付いていると思いますので、そのまま寝ると頭皮環境を悪化させる大きな原因となり、また髪の毛は睡眠中によく育つといわれていますので、やはり夜に頭を洗う事が理想的なのはいうまでもありません。




頭皮に良くない成分は一切不使用!+有効天然成分で頭皮を活性化!

プレミアムブラックシャンプーは楽天でノンシリコン、アミノ酸系、低刺激シャンプー部門で3冠を達成したシャンプーです。



スカルプケアについて

商品(シャンプー)一覧

免責事項&リンク集

SNS / bookmarks

サイト更新日


平成29年6月1日

お問い合わせ



Copyright © 2009-2017 スカルプケア入門ガイド. All rights reserved